ウメノキゴケ

よく木の幹に付いているこの物体。

ウメノキゴケといいます。

の木に付いているのを見かけます。

ウメノキゴケ1

こちらは杉の木。

ウメノキゴケという名前ですが、コケではなく地衣類(ちいるい)の仲間です。

地衣類は、菌類と藻類が共生するちょっと変わった仕組みを持っています。

菌類は藻類に水分を供給し、藻類は光合成によって作られた養分を菌類に供給しています。

ウメノキゴケ2

こちらは桜の木。

ウメノキゴケが木を枯らすのではと心配されてる方がいますが、成長に木の養分を必要としないので木を枯らすことはありません。

ただ、樹皮が古くなって弱っているところによく発生しているようです。

ウメノキゴケ環境指標生物で、空気の汚れている場所では消滅し、空気のきれいな場所では大きく成長します。

成長は遅く、1年に2~3mmしか大きくなりません。

ウメノキゴケ3

石に付いたウメノキゴケ。

光合成で養分を作り出しているので、こんなところでも生きています。

木頭森林組合の周りでは、20cmほどに成長したウメノキゴケをたくさん見かけます。

毎日自然に囲まれて仕事できるなんてすばらしい!!!

アクセス情報

本所(上那賀)各支所アクセス情報はこちら

徳島県那賀郡那賀町大戸字春森36
TEL:0884-66-0016 / FAX:0884-66-0200

お問い合わせメールフォームはこちら

木を伐り、山を守る! 職員募集中!

那賀町林業従事者会『山武者』 Facebookページを開く

ふれあい工房『モッキー』 雨の日にオープンします! 詳細を開く

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

月日の天気

降水確率

気温

前日
翌日